山登りの膝トラブルを初経験

慣れない山登りで膝が笑う

みなさんは、山登りをすることってありますか?
山登りのときに、膝が笑ってしまった経験はありませんか?

 

そういう私はどうなのかと言いますと、
学生時代は山登りをしたことが一応あったんですけれども、
社会人になってから山登りなんて全然縁がなくてしていなかったんですよ。

 

それに、山登りよりも海の方が好きということもあって、山登りとは無縁の生活を送っていたんです。

 

でも、ちょっと面白いボランティアを紹介してもらったので、やってみることにしたんですよね。

 

それはどんなボランティアなのかと言いますと、山登りをしながらゴミを拾うというものなんです。

 

山登りにあまり興味がなかった私ですけれども、
これだったら世の中の役にも立ちながら、
山の景色も楽しみながらできて、いろんな人とも知り合えて面白そうと感じたんですね。

 

一人で参加してもOKですし、お友だちと参加してもOKで、
しかも初心者コースを登るとのことでしたので、
山登りとは無縁の生活を送っている私にはピッタリかも?と感じました。

 

というわけで、先日、このボランティアに参加してみたんです。

 

準備運動もしっかりして、山を登りながらゴミを拾っていくんですけれども、
ゴミがあまり落ちていなかったので、どちらかというと山登りに来たような気分でとても楽しかったです。

 

問題はというと、下りのときでした。近道をしようということになって、
ちょっと急な斜面を下ったんですよ。

 

すると、左足が悲鳴をあげました。特に痛かったのは膝でした。

 

最初のうちは下るたびに、ツキツキッとした痛みが走っていたんですけれども、
そのうちズキズキとした痛みに変わってしまって、かなり痛かったんです。

 

今まで膝痛なんて経験したことがなかったので、ちょっとビックリしてしまいましたよ。

 

生まれて初めて膝痛を経験したということもあって気になったので、
整形外科のお医者さんに診てもらいました。

 

レントゲンなどで検査をしてもらったんですけれども、特に異常は見られないということで、
もらった湿布をとりあえず貼っていたら1週間ほどで治りました。

 

考えてみればもう40代ですものね。
慣れない山登りをしたから膝痛になったのかもしれません。

 

次からこのボランティアに参加するときには、サポーターをして行ったほうがいいのかもしれませんね。

山登りの膝トラブルを初めて経験してしまいました関連ページ

ウォーキングで膝が笑う
健康によいからと勧められてウォーキングを始めましたが膝がガクガクと笑います。なんとか改善して登山に行けるよう頑張ります。
膝が笑うのを防ぐには筋力強化
山登りで膝が笑うなどトラブルに悩まれる方も多いようですが、基本は正しい歩き方と筋力効果が一番です。
下山時は膝の負担に注意!
山は登る時は元気でも下山の時に膝をに負担がかかり痛めることが多いですので特に注意してください。
山登りの後に感じる膝の違和感
高尾山が好きでよく登るのですが、途中では大丈夫なのにあとから感じる膝のガクガクや違和感が辛いです。
初心者向けの膝痛防止法
登山の初心者が経験することの多い辛い膝痛ですが、正しい歩き方で膝への負担を軽減することで防いでください。